ブレスレッド

水晶ブレスレットその3

クォーツのほかにも、水晶は、クリスタルと呼ばれています。
語源は「透きとおる氷」と言う意味です。
クリスタルの和名が水晶になっており、水晶は日本を代表する国石なのです。
もっと古い時代では、水晶を、「水精」と呼んでいて、文字の通り、精霊が宿る石と言われていました。
水晶は、霊石として、神聖な儀式に使われたと伝えられています。
確かに、占いなども使われている、大きな水晶玉などは、とても美しく、精霊が宿るような神秘的な雰囲気を持っていますよね。
また、水晶は、生命力を活性化させてくれて、細胞の再生力をアップさせてくれます。
ですから、水晶ブレスレットなどを身に着けていれば、活力にあふれた人になることができ、免疫力を高めてくれる効果もあります。
そして、体内に蓄積されてしまった、不要な毒素も浄化作用によって、排除してくれる効果も期待できるでしょう。
水晶にパワーをもらうことを、クリスタルメディテーションと呼んでいます。
水晶を使った、クリスタルメディテーションで、体を浄化し、ヒーリング効果を期待するものです。
また、自分の心身が、水晶からパワーを受ける準備が整っていても、ブレスレットなどの水晶にすでに邪念が吸収されている場合、住み着いている場合は、水晶を浄化してから行います。
水晶の浄化は、石のパワーが少なくなったと感じたときや、パワー自体がなくなったときに行います。
また、他人が、その水晶で、ヒーリングをした際に、浄化が必要です。

 水晶ブレスレットその3 

借金返済  日経225  マンションの上手な選び方  失敗しないリフォーム  注文住宅  高齢者用住宅  海外留学  畑野ひろ子さん結婚  ミスセブンティーン滝沢カレン  生理痛の原因と対策  くりっく365  派遣会社
SEO対策 CRANEI
SEO対策 KEN SEO 勉強会
SEO対策 KenNavi